家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン

滋賀県近江八幡市各所


8月16日に彦根へ行ったついでに近江八幡市の観光をしてきました。まず小浅井町の「曳山とイ草の館」に行き、そのあと市街地を巡りました。近江八幡市は城下町で、岸和田の堺町・本町あたりとおなじ雰囲気を漂わせていました。

「曳山とイ草の館」全景です。

東出山です。

この曳山は水口型という形式らしいです。ちょっとだんじりににています。

横からです。

正面の屋根です。獅子噛?(このあたりではなんていうんだろ?)がついていました。屋根の上にはその年に流行ったものなどが飾られるらしいです。この曳山は「鉄腕アトム」がいました。

腰周り?です。おおきな組み物があります。車輪は木でできていますが、鉄の輪をつけてひいたらアスファルトがいたむとのことで、ゴムタイヤの台車に乗っていました。

北出山です。ちなみにやねのうえは「タマちゃん」です。

五条ノ木山です。「多賀町から購入」とあるので江戸時代には市街地のほうにもこのような曳き山があったのでしょう。

平田出山です。

大きな曳山でした。

屋根周りの彫物などです。枡合い?には龍が彫られいます。

木のこまですが、下に台車がついています。(みえないかもしれませんが)

西出山

全てが漆塗りの絢爛豪華な曳山でした。

野瀬出山

一番奥の曳山です。やねのうえにはNYヤンキースのユニフォームを着たゴジラが。。。

全て白木でできているそうです。

お囃子の楽器です。笛は泉州で使われているものと同じです。

NEXT